男性は女性とマッチングするまで無料♪

女性は全機能無料♪

⇒ペアーズ無料登録はこちら

写真よりもタイプな彼との出会い《寄稿体験談》

東京都在住のOLをしています。23歳です。

 

サイトを通して知り合った彼は、プロフィール画像に一目ぼれをしたことがきっかけでした。
すごくカッコいいと思い、私のタイプだったのです。
彼の職場にはほぼ男性しかいない職場で、出会いがなかなかなく、出会い系に登録してみたのだとか。
プログラマーの仕事をしている彼は、仕事が忙しく、家と仕事の往復だと言っていました。

 

私からメッセージを送り、彼と仲良くなったのですが、彼とは好きなテレビ番組がきっかけで仲良くなりました。
2人ともバラエティ番組がすごく好きで、話をしているうちに、笑いのツボなどが似ていることが判明し、サイトでのやり取りから、すぐにLINEの交換をしました。
やり取りは頻繁にあり、1度電話をしたことをきっかけに、会うことになったのです。

 

実際に会ったときはすごく舞い上がってしまいました。
プロフィール画像よりも実際にあったらあまりタイプではなかったというイメージが大きかったせいか、プロフィール画像より彼はすごくイケメンだったのです。
服装も、少しおしゃれで個性的な感じでした。
挨拶のときもお互いに笑顔で、第一印象は最高でした。

 

私も彼も、東京に住んでいながらも、スカイツリーに行ったことが未だになかったので、一緒にスカイツリーに行きました。
景色や室内を思い切り堪能し、記念にとおそろいのストラップも購入しました。
まるで恋人のような感覚になっており、すごく幸せな時間が流れました。

 

そして、最後にはスカイツリー近くの飲食店にてお茶をしながら沢山お話をしました。
笑いのツボなど、すごく似ていたからか、彼との会話は沢山お腹を抱えて笑いました。

 

彼とはそれからしばらく友達としてのお付き合いが始まりました。
仕事帰りなど、よく一緒に夕飯を食べに行ったり、彼が忙しいときにはメールのやり取りをたくさんしたりと、まるで恋人同士な感じでした。

 

ある日、私は思い切って彼に告白をしたのです。
すると彼の口から思いがけない発言が・・・

 

「俺たち付き合ってるんだと思ってた」

 

その言葉がうれしかったのですが、彼はちゃんと付き合おうって言っていなかったので、改めて「よろしく」と言ってくれたのでした。
結婚の話はまだ出ていませんが、将来のことも考えながら彼とは今でも仲良くお付き合いをしています。

 

出会い系に少し偏見を抱いていた私でしたが、出会い系も捨てたもんじゃないなと思ってしまいました。

 

ペアーズに感謝です。

→ガチで出会える【Pairs】公式HPはこちら



2017年は女の子と楽しく!!最短で女性と出会う方法


もしもあなたが最短で彼女を作りたい。女の子と出会いたい。
そう考えるのであればこの手法がおすすめです。理論上5倍の出会いが待っています。

詳細はこちら→出会いを5倍に増やす方法